耐震診断


建物耐震診断・補強計画設計

・建築物の1・2次耐震診断を行い、それに基づいた補強設計を行います。
・コンクリート劣化調査を行います。

土木構造物耐震診断・補強計画設計

土木構造物は多種に渡りますが、書類・図面調査、コンクリート強度調査、鉄筋の腐食状況調査、構造物力学的解析調査(構造計算)等を行って耐震性の評価を行い、これに基づいて補強方法の計画・提案を行います。

■取水ゲート門柱耐震診断

ため池耐震診断・補強計画設計

農業用ため池の耐震診断を行って、耐震診断書を作成します。
スウェーデン式サウンディングによって、堤体と基礎地盤の強度を測定します。必要な場合は現場密度試験を行います。
安定計算を実施し、安全率を算出します。